アニマルライフ動物病院

人間と同じように、動物たちも肝臓疾患・腎臓疾患・内分泌疾患・心臓疾患などにかかります。 しかし、動物たちは言葉で自分の病状を伝えることが出来ません。

その為、私たち人間がわかるほどの症状が現れた時には、病気が進行していることがほとんどです。

そんな病気でも、早期に発見して治療を行えば治ることがあります。治ることがなくても進行を遅らせる、もしくは苦痛を減らしてあげることが出来る場合もあります。

ペットドックでは複数の検査を同時に行うので、多くの病気の早期発見につながります。

また 病気の進行具合を判断して、今後の方針を決めることが出来ます。

さらには、健康なときのデータを毎年更新することができるのもペットドックの魅力の一つです。 愛犬・愛猫の健康管理に是非お役立て下さい。

検査の流れ

事前準備
前日午後10時から絶食をし、当日の朝ウンチとおしっこを採取していただきます。
問 診
現在の体調や病歴・食餌の内容などをお聞きします。
身体検査
視診・触診・聴診などで全身をチェックします。
尿検査
腎臓病・糖尿病・肝臓病・膀胱炎などを調べます。
便検査
寄生虫の有無、腸内細菌や炎症、出血などを調べます。
血液検査(血球)
貧血・炎症・血小板の異常などを調べます。
血液検査(生化学)
血液中の生化学物質の数値から、腎臓肝臓の病気や糖尿病、内分泌疾患などを見つけます。
レントゲン検査
胸部と腹部を撮影し、臓器の形や大きさの異常や、腫瘍の有無などを調べます。
エコー検査
超音波を使って、心臓・消化管など細かい内部構造を調べます。
検査終了
帰宅後はゆっくり休んでください。

※後日検査結果のご報告を致します※



☆注意事項とお願い☆

予約制となりますので、できれば3日前までにご連絡下さい。
受診の際のコースは事前にご相談下さい。
受診前日午後10時からは絶食にしてください。(お水は飲んでも大丈夫です)
受診当日は午前10時から11時の間にご来院下さい。
受診時に、尿と便をお持ち下さい。(採取できなければご相談下さい)
全コースとも日帰りです。(検査が終了次第お電話にてお知らせいたします。)
ご不明な点は、当院までお問い合わせ下さい。

検査内容

7歳未満(¥9,000) 7歳以上(¥17,600)
身体検査
便検査
尿検査
血液検査
(血球検査・生化学検査7項目)

(血球検査・生化学検査11項目、
電解質、塗抹検査)
レントゲン検査
(腹部のみ)

(腹部・胸部)
超音波検査

※場合により、検査項目を追加することがあります。

詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

店舗アクセスご案内

千葉本店

〒264-0024
千葉県千葉市若葉区高品町899-2
043-252-5110

南行徳店

〒272-0143
千葉県市川市相之川2-15-11
047-358-3773

Copyright(c)アニマルライフ